カッパのダム巡り

日本中のダムを巡っています。
軽~い気持ちで立ち寄ったダムでの内部見学に感激して始まったダム巡りブログです。
命がけの情報から面白情報まで様々なお知らせを載せていく行きます。

    山形県鶴岡市の中心市街地から山形道などでしばらく走った山間に「荒沢ダム」はあります。1955年完成で、山形県が管理するダムでは最古となる歴史が刻まれたダムです。少し下流にも「新落合ダム」がある赤川水系のダムになります。ここから未舗装の山道を10数キロ行くと「八久和ダム」もありますヨ!フフフフ。
    荒沢ダム
    ダム湖は「荒沢湖」で、地元の地名に因んで命名されました。クレストゲート2門に歴史を感じますね!
    荒沢ダムカード

    山形県小国町に「横川ダム」はあります。同じ「横川ダム」の名前のダムは、福島県や長野県にもあります。3つの「横川ダム」では最も新しいダムで、2008年完成です。ダム湖:白い森おぐに湖は、雪とブナの木肌の白からイメージした「白い森」という呼び名と地名を合わせて命名されました。
    横川ダム(山形)
    中央部のクレストゲートに「回転式スライドゲート」を日本で初めて採用したダムです。
    横川ダム(山形)カード

    秋田県の北部で、十和田湖の南西の位置に「砂子沢ダム」があります。秋田県が管理するダムでは最大の堤高;78.5mを誇ります。ダム湖は「夢砂湖」(ゆめすなこ)、いい名前ですネ!2010年完成の最近できた綺麗なダムです。
    砂子沢ダム
    近くの県道2号線沿いには、道の駅「こさか七滝」もあり、日本の滝百選「七滝」も徒歩で行くとこができます。(山の中の滝で出会う熊さんの心配はありませんでした)
    七滝
    ダムカードはコレ!
    砂子沢ダムカード

    このページのトップヘ