北海道名寄市から東にちょっと行った所の下川町に「サンルダム」はあります。河川の流路長さ全国第4位の天塩川の支川の名寄川の支川のサンル川の建設され、2018年に完成した北海道の中でも新しいダムです。ダムの断面形状が台形をしている「台形CSGダム」では日本最北に位置しています。
サンルダム
ダムの右岸側にはサンル川を遡上するサクラマスに配慮して魚道が整備されています。ダムの堰堤からその階段式魚道を見ることができます。
サンルダム魚道
サンルダムが建設された地区の名称である「珊瑠」と、下川町の町名デザインであるひらがなの「しもかわ」をあわせた「しもかわ珊瑠湖」がダム湖の名称です。
サンルダムカード