カッパのダム巡り

日本中のダムを巡っています。
軽~い気持ちで立ち寄ったダムでの内部見学に感激して始まったダム巡りブログです。
命がけの情報から面白情報まで様々なお知らせを載せていく行きます。

    2020年01月

    受験に合格したいと願うなら、秩父のダムに来たれ!
    その名は、「合角ダム」(正しくは、かっかくダムだが、何となく「ごうかく」に読める)
    そこのダムカードは受験に効果があるとか、ないとか。
    まっ、神頼みの1つと考えて下さい。
    ・合角ダム:冬は寒いので防寒してネ。
    合角ダム








    ついでに、秩父にある他の3ダムも紹介。
    ・二瀬ダム:荒川にある上流のアーチ式コンクリートダム
    二瀬ダム








    ・滝沢ダム:ダム下流のループ橋と調和したダム
    滝沢ダム








    ・浦山ダム:秩父市街から近いダム
    浦山ダム

    道を知らないうちに行ってはなりませぬ。
    無謀にも「大森川ダム」から「長沢ダム」に最短コースの林道で行こうとして脱輪、JAFに電話する為、約30分歩いてやっと携帯のアンテナ1本、JAF到着まで‥‥。
    急がば回れ、国道(広い道)に戻ってから行くようにすべし。
    ・高知県「稲村ダム」‥県道6号からダムまで山道を約9km
    稲村ダム








    ・高知県「大森川ダム」‥国道194号から約11km(ほとんどダート)
    大森川ダム








    ・高知県「長沢ダム」‥国道194号から約3km
    長沢ダム








    ・最後に「大橋ダム」に行き、上流の事務所でまとめてダムカードをGet
    大橋ダム






    長崎県の沖に位置する壱岐、ダムカードを配っているダムは3つ。
    港近くでレンターカーを借りて約半日。
    福岡県博多港から高速船で最速65分。
    勝本ダム
    CIMG2184









    男女岳ダム
    CIMG2163

    永田ダム
    CIMG2170

    地下に水を溜めるダムがあるのをご存知ですか?地表の水が地中に染み込んでいくサンゴ礁の隆起でできた島にあります。実際の水を溜めているのを目で見ることはできませんが、その構造や地下構造物を見学できる施設もあります。(写真も撮りましたが、看板だけでダムらしきものは確認できません)
    ・鹿児島県の喜界島にある「喜界地下ダム」
     ここは水を溜める止水壁の一部がトンネル化されていて、見学できます。
     出口の建物でちょっとおいしい物にもありつけます。
    喜界地下ダムカード
    ・沖縄県宮古島は、建設中も含めて4つの地下ダムがあります。
     福里地下ダムの近くにある「宮古島市地下ダム資料館」で地下ダムの構造が見学できます。(有料)
    砂川地下ダムカード皆福地下ダムカード福里地下ダムカード仲原地下ダムカード
    ・沖縄県伊江村「伊江地下ダム」
    島のほぼ中央の岩山に登れば、島全体を見渡せます。大人の足で10分程度で登頂できます。
    伊江地下ダムカード

    ダムには水が溜まっているのが普通ですが、洪水に対応する専用のダムでは、普段は水を溜めず、ダム底をダム建設前からの小川がちょろちょろと流れている。ダムの大きさにもよるが、堰堤の高いダムでは覗くともろにその高さを実感できて、チョット怖いですヨ!
    ・島根県益田市の「益田川ダム」
    CIMG8393









    ・鹿児島県鹿児島市の「西之谷ダム」
    CIMG9859









    ・長野県長野市の「浅川ダム」
    CIMG7351









    ・石川県金沢市の「辰巳ダム」
    CIMG0953
    ・青森県「夏坂ダム」(ここのダムカードはありません)
    CIMG4592
    この他にも建設中の流水型ダムがいくつかあります。





    このページのトップヘ