カッパのダム巡り

日本中のダムを巡っています。
軽~い気持ちで立ち寄ったダムでの内部見学に感激して始まったダム巡りブログです。
命がけの情報から面白情報まで様々なお知らせを載せていく行きます。

    2020年12月

    宮崎県西都市の山深くに「長谷ダム」(はせダム)はあります。宮崎県のダムによくある酷道っを通って訪問するしかありません。対向車にきを付けて訪問しましょう。大きな車で行く際には特に注意してください。東九州道「西都インターチェンジ」から14kmほどの距離ですが、計画にゆとりをもって下さい。
    長谷ダム
    1981年完成、堤高65m、堤頂長さ143mの大きさです。
    長谷ダムカード①

    宮崎県の山間部、木城町に「松尾ダム」があります。このダムも宮崎県によくある酷道で行くダムです。気を付けて、訪れて下さい。ダム管理所は訪問できますが、堰堤の上を歩くことなどできません。
    松尾ダム
    ダムカードも宮崎県仕様です。
    松尾ダムカード

    宮崎県延岡市の北部、大分県にも近いところに「祝子ダム」(ほうり)はあります。かつて?酷道といわれた県道207号線を20kmちょっとの距離ですが、途中で離合できないくらいの道幅を進むので、時間が掛ります。訪問される際は、落石や対向車に気を付けて下さい。(いや~~大変でした)
    祝子ダム
    ダムカードは、宮崎県版の仕様です。
    祝子ダムカード

    大分県大分市の市街地から20km弱のところに「大分川ダム」がほぼ完成しています。ダムの名前は「ななせダム」とも表示されているものもあり、どれが正解か?わかりません。(ダムカードでは「大分川ダム」となっています)流石に完成間近?とあって、綺麗です。
    大分川ダム
    ダムカードの配布は、建設中は下流の建設事務所でしたが、現在は少し上流の道の駅「のつはる」で実施しています。
    大分川ダムカード②

    大分県の西部;日田市に「大山ダム」はあります。日田市大山町は九州有数の梅の産地で、「梅栗植えてハワイに行こう」のキャッチフレーズ、一村一品運動のモデルとなった町です。現在では、梅や栗に加えてハーブやクレソン、エノキタケなど多くの種類の農産物を生産・加工しています。
    大山ダム
    ダム湖は「烏宿湖」(うしゅくこ)、ダムのある土地が烏宿山の一部に掛かることから命名されました。
    大山ダムカード

    このページのトップヘ