宮城県の福島県境にも近い阿武隈川水系白石川にある七ヶ宿ダムは平日のみだがダム内部を見学できる。ロックフィルダムで見学?と思うかもしれないが、肝心な所にコンクリートの芯があり、なんと上流の左岸側の管理室から通路やエレベーターで下流側まで内部を見学できる。途中で真っ暗闇になるおちゃらけもあったりして‥。(管理廊というらしいが)
ダム湖の水質を保つため深いところの水をくみ上げて吹き上げる大噴水も4月中旬から11月末頃まで見ることができます。
七ヶ宿ダム
ダム下流側にはお花も栽培されていて、綺麗である。
七ヶ宿ダムカード
見学の際にも話があったが、斜面が綺麗で、草木がよく手入れされている。どうか他のロックフィルダムでも手数が掛かって大変と思いますが、木の根っ子でダムの機能が損なわれないようメンテして下さい。
(長野のダムでは山羊さんが草を食べているところもありましたヨ!)