ダムのある南川は、県立自然公園船形連峰を背景に、高倉山などを源とし、七ツ森の一つ鎌倉山の麓を流れ下り、吉田川に合流し、更に一級河川鳴瀬川に合流し松島湾へと注ぐ河川である。
宮城県は保有する財産の有効活用により歳入確保を図るとともに、ダムなどの環境維持に関わる費用の一部に充当する為愛称命名権契約で平成29年12月からダム愛称を「釣りスタ南川ダム」とした。(但し、ダムに実際にあるプレートは「南川ダム」である)
南川ダム
ダム湖:七ツ森湖はダム湖百選に選定されている。
七ツ森湖
宮城県仙台地方ダム総合事務所の発行するダムカードは非公式タイプで、同時に5ダム分配布される。
南川ダムカード