宮城県仙台市青葉区にある「青下第一ダム」は、1934年に完成した登録有形文化財、日本の近代土木遺産です。下流側に玉石が張り付けられ、水がサラサラ流れ、その白いカーテンが綺麗です。車をダムに隣接する「水道記念館」に止めて、徒歩で5分程でダムに行くことができます。「水道記念館」では、水道の歴史や仕組み、水環境などを学ぶことができます。
青下第一ダム
仙台市が管理する水道専用のダムです。
青下第一ダムカード