カッパのダム巡り

日本中のダムを巡っています。
軽~い気持ちで立ち寄ったダムでの内部見学に感激して始まったダム巡りブログです。
命がけの情報から面白情報まで様々なお知らせを載せていく行きます。

    普段は水を貯めない

    鹿児島県の鹿児島中央駅から車で15分ほどのところに「西之谷ダム」はあります。治水目的のダムで全国でも数少ない普段は水を溜めないダムです。ダムから上流側を見ても建設以前からの川がちょろちょろとながれている普段はおとなしいダムです。ダム湖はビオトープ設計され、自然と共生しているダムです。
    西之谷ダム
    2012年完成のダムです。
    西之谷ダムカード

    兵庫県神戸市の新湊川水系の治水事業の一環として建設されたダムの1つが「天王ダム」です。他に「石井ダム」と計画中の「高尾ダム」で神戸市街地洪水から守る計画です。この「天王ダム」は洪水調節専用のダムであるため、普段はほとんど水を貯めていなく、川上側から徒歩でダムの近くまで行くことができます。(都会のダムらしくゴミが散乱してチョット醜いですが…)
    天王ダム
    いつもと違う上流側からの絵です。(川下から見る絵はチョット無理でした)この「天王ダム」のダムカードは「石井ダム」で配布されます。
    天王ダムカード


    福井県金沢市にある「辰巳ダム」は普段は水を貯めない「流水型ダム」です。昨今の異常気象による豪雨や台風の時の大雨などに対応する「流水型ダム」は今やなくてはならない型のダムになりました。金沢市の中心市街地を犀川の洪水から守る為、上流の「犀川ダム」と支流の内川にある「内川ダム」で洪水調節を行っています。
    辰巳ダム
    「流水型ダム」は当然水は貯まっていないので、普段はちょろちょろと小川が流れているだけです。でも、ダム湖には「犀清の湖」(さいせいのうみ)という名前が付けられています。(ダム湖どこ??)
    辰巳ダム②
    当然ダムカードの絵にもダム湖の水は写っていません。
    辰巳ダムカード

    静岡県富士宮市にある「大倉川ダム」(ダムカードによれば、「大倉川農地防災ダム」)からは富士山が近く、運が良ければ堰堤越しに富士山の絶景が見られる。(ダムカードを見られたし) ただし、ダムの名称の通りこのダムは洪水防止が専門で、普段は水が溜まっていない。洪水防止の為のダムでロックフィルダムは珍しい。
    大倉川ダム
    写真の左下にある取水口からちょろちょろと水が流れているだけである。
    大倉川農地防災ダムカード

    長野県長野市にそそぐ浅川の上流に浅川ダムがある。普段は川底=ダム底を水が流れていて、水の溜まっていないダムです。当然ダム底もよく見えます。
    ダム堰堤から上流を見ると、川の斜面の整備状況も川底までよくわかります。
    浅川ダム③(by Dam_Kappa)
    ダム堰堤から下流を見ても、普段はちょろちょろと流れている川が確認出ます。
    浅川ダム④(by Dam_Kappa)
    当然、川下からのダム写真も簡単に撮れます。
    浅川ダム②(by Dam_Kappa)
    このダムは、2017年(平成29年)に完成した流水型ダムで、この時点で全国で4番目のダムです。

    このページのトップヘ