カッパのダム巡り

日本中のダムを巡っています。
軽~い気持ちで立ち寄ったダムでの内部見学に感激して始まったダム巡りブログです。
命がけの情報から面白情報まで様々なお知らせを載せていく行きます。

    ダムの紹介

    現在工事中のダムは全国で20箇所前後あり、ダムカードを配布しているところも多い。
    1.完成間近で容易にダムとして認識できるダム
     完成の最終段階は水を満杯に溜めて、ダムの強度確認などをなどをする。
     ダム本体はほぼ完成しており、周辺施設の工事が未完成なので、完成とは言えないらしい。
     建設中の完成初期などと合わせて複数枚のダムカードを配布している所も多い。
    大分川ダムカード平瀬ダムカード
    福井県の河内川ダムのダムカードは通常の2倍の大きさで、解説も詳しい。
    河内川ダムカード②
    河内川ダムカード①
    2.川底にコンクリートを打ち始めた頃のダム
     ダムの工事初期を見られる見学所が整備されいるものもあり、底部のコンクリート幅の大きさが見られる。
    椛川ダムカード香川県・椛川ダムは上流に見学場所が整備されています。
    工事箇所近辺には立ち入り禁止だが、ダムカードでその状況を確認できるものもある。
    小石原川ダムカード工事中に水害で機材を流されたものの今も建設が続いている福岡県「小石原川ダム」
    3.着工したばかりで工事用に道路を作っているだけで、ダムの影も形もないダム
     今時のCGであたかも出来上がったダムのようなダムカードだが、建設現場では工事用の道路や付け替え道路工事でダムなんてにもありません。
    足羽川ダムカード福井県・足羽川ダム(あすわがわダム)は2026年完成予定。
    波積ダムカード島根県・羽積ダム(はづみダム)は完成予定が記載されていない。
    立野ダムカード熊本県・立野ダム(たてのダム)もダムはCG合成。
    実際の場所は熊本地震の爪痕も周辺に見られる右岸が南阿蘇村。
    波積ダムまだ復旧していない鉄道の鉄橋が痛々しい。





    昨今の新型コロナウイルスの影響でダムカードをは配布していないところも多い。
    そこで、折角の旅行計画で出掛けたからには、ダムカードの代替品をゲットしよう。
    その1、浄水場カード
    鳴門市浄水場②北島町浄水場②
    浄水場は一般的に河口近くや市街地に近いところにあり、ダムのような危険な目には合わないはず。
    全国には10箇所を超える浄水場でカードを発行している。
    その2、橋カード
    新大越路橋
    上記の写真は、「とちぎ橋カード」で全24種類。
    埼玉県秩父地方でも橋の写真と道の駅で買い物をすると、橋カードがもらえる。
    その3、インフラカード
    伊良部大橋羽地ダム
    沖縄インフラカードは、ダム、道の駅、港、橋など沖縄本島だけでなく、周辺の島にも配布箇所がある。
    九州インフラカードも、橋や分水路、港などのインフラを紹介している。
    その4、発電所カード
    山口県企業局が実施しているのが、大小の水力発電所のカード、全13種類ある。
    ダムの近くにある発電所が多いので、一緒に収集することをお勧めします。
    頑張って集めると、金ぴかのコンプリートカードがもらえる。(12箇所でゲット)
    山口発電所(これがコンプリートカード)
    その他に、秋田県も水力発電所のカードを配布している。
    ダムカードとは異なる場所の発電所の写真が必要で、熊に注意が必要。
    岩手県の企業局施設カードは、発電所(水力・風力・太陽光)、工業用水道、と1箇所のダムカードから構成されています。
    岩洞ダム
    発電所17箇所、工業用水道4箇所、ダム1箇所を全て集めるとコンプリートカードがもらえます。
    但し、冬季は危険を伴う為配布していません。
    岩手県も熊さんに注意してください。(私も子熊さんに遭遇しました。)





    ダムカードの右上の記号はダムの目的を表す記号で、
    湯田ダムカード①FAP:洪水調整と農業用水と発電用を目的とする意。
    F:洪水調整
    N:流水の正常な機能の維持
    A:農業用としてのかんがい用水
    W:水道用水
    I:工業用水
    P:発電
    の記号を組み合わせて使用される。
    更に、右下の記号は、ダム型式を表す記号
    G:重力式コンクリートダム
    HG:中空重力式コンクリートダム(戦後の建設物資の節約に用いられた)
    A:アーチ式コンクリートダム
    GA:重力式アーチダム
    E:アースダム(土で固めたもの)
    R:ロックフィルダム(石ころを積み重ねた型式)
    MB:可動堰
    (マニアの人はパスして下さい)

    ダムファンとダム湖ファンからのお願いです。
    十数年前に配布されたはずの「ダム湖百選プレート」を見易く展示して下さい。
    以下の写真は、容易に見つけられないプレートです。
    ・鹿児島県「鶴田ダム」の「大鶴湖」
    鶴田ダム大鶴湖プレート
    大鶴湖なんとプレートは事務所の倉庫から見つけ出して頂いて撮影しました。
    ・長崎県「鷹島ダム」の「鷹島ダム淡水湖」
    鷹島ダム海側に絵の描いてあるダムです。
    鷹島ダムプレート玄関のガラス越しに撮影しましたが、もう少し誇りを持って下さい。
    鷹島ダム湖実はダムのすぐ前は港です。
    鷹島ダム港




    地下に水を溜めるダムがあるのをご存知ですか?地表の水が地中に染み込んでいくサンゴ礁の隆起でできた島にあります。実際の水を溜めているのを目で見ることはできませんが、その構造や地下構造物を見学できる施設もあります。(写真も撮りましたが、看板だけでダムらしきものは確認できません)
    ・鹿児島県の喜界島にある「喜界地下ダム」
     ここは水を溜める止水壁の一部がトンネル化されていて、見学できます。
     出口の建物でちょっとおいしい物にもありつけます。
    喜界地下ダムカード
    ・沖縄県宮古島は、建設中も含めて4つの地下ダムがあります。
     福里地下ダムの近くにある「宮古島市地下ダム資料館」で地下ダムの構造が見学できます。(有料)
    砂川地下ダムカード皆福地下ダムカード福里地下ダムカード仲原地下ダムカード
    ・沖縄県伊江村「伊江地下ダム」
    島のほぼ中央の岩山に登れば、島全体を見渡せます。大人の足で10分程度で登頂できます。
    伊江地下ダムカード

    このページのトップヘ